« 黄金名 イオンに登場 | トップページ | 民主党 普天間基地問題 迷走の真相は »

民主党が絶対に守るべき公約

昨年の総選挙のとき、我が民主党は「次の総選挙までは消費税を凍結します」と、公約した。

そのお蔭かどうか、定かではないが、政権交代が実現した。

鳩山総理、小沢幹事長のことは以前の記事で触れているので、関心ある方はバック・ナンバーに寄っていただきたい。

私が懸念するのは、「消費税」ことだ。

国民生活の根幹にかかわる公約をしたのだから、それは絶対に守るべきである。

もちろん、税制を検討することは大いに進めるべきと思う。

その結果、「消費税率アップやむなし」の結論がでたら、衆議院を解散して民意を問うべきだ。

これだけは死守して欲しい。

残念だけど、政治家が政府の高官になると、何かが変わってくるような気がする。そこに何があるのだろうか。

さて、消費税というと、日本では税率ばかりが話題になるとヨーロッパでは事情は異なるようだ。

例えば、イギリスでは消費税は17.5%だが、非課税の品目も多い。

たとえば、食品、子供用衣服、障害者用の補助器具、書籍、雑誌、新聞、他にもあるがとに角多岐にわたる。

仮に消費税がイギリス並みになっても、食品が非課税であれば、影響は少ないのではないだろうか。

黄金名は、単身暮らしを享受しているが、日常の買い物の殆どは食料品である。

なるほど、消費税が高率でも、食品が非課税であれば、生活に与える影響は少ないことは間違いないだろう。

この点、ぜひ、議論を進めて行きたい。

ところで、前々回のブログでメカジキのソテーの残り半分の写真を掲載したところ、その料理も見たいというメイルが来ているので紹介するね。

Photo メカジキとニンジン、ピーマンのスパゲッティ。

ニンジンは一本分、ピーマンは2個分が入っている。

美味しかったよ。メカジキもなかなかの味。

もし、どなたか黄金名の手作りディナーにお付き合いいただける方は、遠慮なくどうぞ。

じゃ、また明日。

|

« 黄金名 イオンに登場 | トップページ | 民主党 普天間基地問題 迷走の真相は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主党が絶対に守るべき公約:

« 黄金名 イオンに登場 | トップページ | 民主党 普天間基地問題 迷走の真相は »