« 愛宕町青年館 | トップページ | 充実感とはなにか? »

愛宕町青年館 2

今日は、愛宕町青年館で語った、「市議会議員の資質とは?」をお伝えしたい。

1.人間・地域に愛情がある

     どんなに、優秀な頭脳があっても、その判断が他者に対しいて、愛情に満ちていて、初めて役に立つ政治ができると思います。

2.政治に真剣である

  プロ野球、歌手、科学者など世の中の特殊な職業についている職業人は、その業種に精通しているし、真剣です。

  議場で居眠りをしたり、質問をしない議員は論外ではないでしょうか?

3.有権者の声を聞く度量がある

  政治は、自分一人のものではありません。

  あらゆることを、市民と相談しながら進めることが、大切です。

4.政見を弁じる発信力がある

  市議会議員は自らのビジョンや政策を、発信する意思と力が必要です。

  そして、職場ともいうべき、市議会での質問が、その議員の存在価値を決定すると思  います。

5.数字に強い

  政治は、予算などの数字を理解する能力が必要です。

  数十億単位の数字を、一瞬で把握できることが求められます。

6.政治哲学・歴史に知識がある

  政治は市民の幸せのためにあります。

  古今の政治哲学をベースに考察を進めることにより、真の市民政治を実現することができます。

以上をベースに語らせていただきました。

じゃ、また明日

|

« 愛宕町青年館 | トップページ | 充実感とはなにか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛宕町青年館 2:

« 愛宕町青年館 | トップページ | 充実感とはなにか? »