« 本八幡で街宣活動 | トップページ | ベン・ハー »

普天間基地、5月末までに解決か?

今日のニュースによると、普天間基地に関して、日米合意が出来つつあるようだ。

この件に関し、黄金名はそれほど、語る資格をもたないのかな?

なぜなら、どれほどの不利益を沖縄県民がこうむっているか、良くわからないから。

しかし、外交に関しては、政権交代などがあっても、180度転回することは難しいのではないか?

いろいろ考えると、確かに在日米軍基地を全廃して、自主防衛路線をすすめるべきだという方がいる。

そうかと思えば、軍備は一切必要ではないと、主張する人が、黄金名のまわりにも存在する。

これは、どちらが正しいか、判断することは容易ではない。

黄金名は、米軍に関しては、現状維持。

自衛隊は、存続。

つまり、現状肯定路線である。

外交や防衛は自民の方針を受け入れ、税金の使い方を、仕分けなどにより、特定少数から不特定多数に切り替えることが、重要だと思う。

じゃ、また明日

|

« 本八幡で街宣活動 | トップページ | ベン・ハー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普天間基地、5月末までに解決か?:

« 本八幡で街宣活動 | トップページ | ベン・ハー »