« 長妻厚生労働大臣 Ⅱ | トップページ | 小西ひろゆき参議院議員候補 イン 四街道駅 »

広中和歌子参議院議員 イン 銚子

003 広中参議院議員候補(以下、広中候補)が11:31着の特急で、来銚された。

この日、銚子の天は雨気に満ちていたが、持ちこたえてくれたのは、幸いだった。

駅前の商店街で挨拶回りをしてもらったところ、黄金名が紹介するまでもなく、広中候補のことをご存知の方が多いことに、おどろいた。

昼食のあと、銀座商店街で街頭演説をしたが、その時も、市民のほうから、「応援してます」と握手を求めてくる方がいらっしゃった。

上の写真は、今年3月27日に開館した「カメラ博物館」でのショット。マシンガンカメラを手に取り、眼を少女のように輝かしてた。

004 市内のあるホテルで、懇談会を開催。

25名の参加をいただいた。広中候補から、大人数を集めるのではなく、20名くらいのかたと、お話をしたい、という御希望で、内輪の会となった。

広中候補は自分の生い立ち、議員に立候補したいきさつなどを、静かな口調で話された。

特に最初の2期は公明党から立候補されているので、その事情を細かく説明されたことに、好印象を持った方は多かったようだ。

その後、質疑応答となり、黄金名は、質問がでるかと心配していたが、杞憂だった。

005 次から次へと、活発な質問がでて嬉しい悲鳴。

①子育て支援の是非について

格差が広がり、少子化が進む状況で、この政策の持つ意義は多いと確信しているし、もう少し見守ってもらいたい。

②消費税について

選挙をするにあたり、何でも隠すほうがいいか、オープンに議論するかどちらを選択するかだと思う。

黄金名の意見

複数税率が話題になっている。特に食品の税率をゼロ、もしくは現行据え置きにすれば、消費税が20%になっても、生活への影響は少ないのではないか。

③憲法改正について

憲法は自衛隊にかんすることは、手をいれたほうがいいという意見はある。

しかし、現在の政情で憲法改正が俎上にのることは、無いだろう。

時間がきて、閉会の挨拶が終ってからも、参加者の皆様が、広中候補を囲んでなかなか帰ろうとしない。

打ち解けた雰囲気の懇談会ができて、良かった。

ありがとうございます。

じゃ、また明日

|

« 長妻厚生労働大臣 Ⅱ | トップページ | 小西ひろゆき参議院議員候補 イン 四街道駅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広中和歌子参議院議員 イン 銚子:

« 長妻厚生労働大臣 Ⅱ | トップページ | 小西ひろゆき参議院議員候補 イン 四街道駅 »