« 民主党政治スクール・千志塾 Ⅱ | トップページ | 南町ミニ集会のコメント »

家相講演会に参加

10月11日、家相後援会に参加した。

講師は、佐藤秀海 先生

東京都出身、法政大学経営学部卒業

現在は東京都港区で、「家相建築設計事務所」を経営されているとのこと。

では、講演内容

家相とは人間と自然との約束事だそう。

たとえば、「鬼門」というものがあるが、それは、北東は日当りが悪く、南西は日差しが強すぎることから来ているとのこと。

敷地いっぱいに家をたてると、隣家との間がせまくなり、風通し、日当りが悪くなり、不健康な雰囲気になる。

だから、多少、家が小さくなっても、部屋が狭くなっても、配置はゆとりを持ったほうがいい。

他には先生の実体験による、さまざまな実例が紹介されたが、ここでは割愛させていただく。

佐藤先生は語り口がソフトで、こういうジャンルを語る先生にありがちな押し付けがましさがなく、リラックスしながら聴講することが、できた。

今日は、もう一つ、記事にしたいことがあり、家相講演会についてはこのへんで

|

« 民主党政治スクール・千志塾 Ⅱ | トップページ | 南町ミニ集会のコメント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家相講演会に参加:

« 民主党政治スクール・千志塾 Ⅱ | トップページ | 南町ミニ集会のコメント »