« 家相講演会に参加 | トップページ | 最高の女性歌手は? »

南町ミニ集会のコメント

さて、今日、二つ目の記事。

2010年10月8日南町ミニ集会のコメントについて、語りたい。

ニャージラという名の、投稿した方によると、電柱の道路使用料金は、県で統一したものが示されているので、銚子市はそれに従っただけであるそうだ。

なるほど、そうなのかもしれない。

しかし、黄金名は、あくまで一市民として議会や委員会を傍聴しているのであり、具体的な資料などもなく、議員と行政のやりとりを聞いているだけだ。

その方は、「9月13日産業建設委員会」の記事を読んでのコメントであろう。

「県の基準に合わせるような指導が県からあったのか?」

と、吉田議員

「そのような指導はありません」

と、市側

黄金名の記憶であるが、9月13日のやりとりは以上の内容だったと思う。

その内容がコメント方の意見と違うのであれば、それは、どうしようもない。

ただ、議会閉会日の9月22日、笠原議員が、旭市、匝瑳市とも料金体系がそれぞれ異なっていることを発言されている。

コメントを投稿された方は、このことをどうお考えなのだろうか?

また、黄金名が傍聴席で居眠りしていることを、その方は記録にとっているそうだが、なんと不毛なことをするものだ。

いったい、黄金名の議会傍聴中の居眠りが、記録にとるほどの価値のあるものなのだろうか?

それに、傍聴席には一般市民がいるけど、一般質問の3日間、黄金名のように、通して参加する方は、ほとんどいない。

となると、黄金名の居眠り記録をとれるのは、記者席か、市の職員ということになる。

まさか、野平市長が黄金名の状態をチェックしながら、議会に出席しているとは、思えないしな。

ところで、この方は、匿名、ニュージラを名乗っている。

この名前で、黄金名の居眠り記録を公表したとして、どなたが、そのことに重きをおくのだろうか?

黄金名は居眠りが話題になるほどの、大物なのだと気がつかされ、思わず笑っちゃった。

たしかに、傍聴中にちょっと、眠ってしまったことはあると思うが、黄金名は目を閉じていることが好きなので、このことは理解してもらいたい。

しかし、黄金名は各集会などで、議員の居眠りを糾弾するようなことを発言したことは、ほとんどない。

それどころか、黄金名が、仮に議員でも、特に昼食後などは、まぶたが重くなることもあるだろうから、それは許容範囲だろうと言っている。

とは言え、市立病院再開問題にかんするような質問内容で、市長と議員がやりとりしているときに、熟睡している議員は問題だという見解は持っているし、そう発言している。

加えて言えば、質問をしない議員はおかしいと、各集会で訴えていることは事実だ。

あくまで、個人の自由を尊重した上で、黄金名に意見をするなら、中沢健さんのように、実名を明らかにすべきだろう。

匿名なら、どんな事でも言えるからね。

じゃ、

|

« 家相講演会に参加 | トップページ | 最高の女性歌手は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南町ミニ集会のコメント:

« 家相講演会に参加 | トップページ | 最高の女性歌手は? »