« 福祉まつり | トップページ | 12月12日、銚子の将来を語る会 »

一人暮らしの夕食

火曜日は、8時に塾の授業が終了する。

黄金名としては、比較的はやい時間に、寛げるわけだ。

やはり、人生、楽しみは「食事」だろう。

今日は、すべて出来合いのものを利用する。

まず、銀座商店街の勝味三屋さんでもとめた「ポテト・サラダ」

240円で若干高めだが、その分、品質にこだわりがあるようだ。

セブン・イレブンの「まめの昆布味」

これは、なかなか美味しい。黄金名も驚いた。

次は「オデン」

愛宕町の林商店で購入した。

200円と実に安く、黄金名も、今日が初めて。楽しみである。

最後はソーメンでしめるつもり。

黄金名は基本的に西洋文化が好みなので、食事はつねに一品ごとに、コース料理のようにして、いただく。

「一人で寂しいでしょう」

と、よく聞かれるが、それは全くない。

時には、食事が終わるまで、1時間以上かかることもある。

そして、お供の飲料は最初がビールで次は日本酒を半合ていどかな。

黄金名はアルコール飲料は好きなのだが、弱い。

ビール、一口で顔面は真っ赤。

これじゃ、007にはなれないか。

普段は音楽が食事の友なのだが、今日は、DVDにするか。

もちろん、007を選択。

最新作の「慰めの報酬」で決まり。

ウン、8時が楽しみだ。

じゃ、また

|

« 福祉まつり | トップページ | 12月12日、銚子の将来を語る会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一人暮らしの夕食:

« 福祉まつり | トップページ | 12月12日、銚子の将来を語る会 »