« 野田財務大臣 at 檀谷正彦決起大会 | トップページ | マクドナルドに見る日本人の不幸 »

民主党千葉県連大会

このところ、行事が続くけど、今日は民主党千葉県連定期大会に参加。

来賓、主催者側から多くの祝辞などがあったけど、熊谷俊人千葉市長、黒河悟連合・千葉会長の挨拶を紹介したい。

熊谷市長

2点を、民主党に申し上げたい。

それは、演説、あいさつなどで、「期待はずれで、もうしわけない」と言わないで欲しい。

民主党として、してきたこと、成果をあげたことを、具体的な例をあげて、示して欲しい。

もちろん、うまくいってないことなどの反省をすることを大切だし、そこから、愚直に活動をしてほしい。

私も、民主党公認の千葉市議から今日があるので、民主党にがんばっていただきたい。

次に地域主権だが、事業仕分けなどに地方の声を生かして欲しい。交付金をもらって、

「こんな事業無駄だけど、もらえる金だから、ま、いいか」

のように使われてる資金があるのではないか。

無駄の削減に、地方の声を取り入れてもらいたい。

黒河会長

政権交代をして、民主党に非難が集まるようになったが、それは、民主党が政権党であることの証。

民主党は国会議員のためのせいとうではない、あくまでも国民のための政党であることを忘れないで欲しい。

政権交代までの道をかみしめ、志を高くして、政権運営に取り組んでほしい。

お二人とも、いつ聴いても素晴らしい内容。

質疑応答になり、6名の方が質問されたが、全員、激烈な内容。

こんなに真剣にやりとりしてる姿を、一般市民にも見て欲しい。

最後に、黄金名も、「推薦状」をいただいた。

「銚子市の鎌倉金さん」

とよばれ、生方会長から推薦状を受け取った。

司会は、千葉県2区の黒田衆議院議員だったが、

「次は、鎌倉市の・・・失礼しました、、、鎌ヶ谷市の・・・」

場内は爆笑。

黄金名はなぜか目立つ運命にあるらしい。

じゃ、また

|

« 野田財務大臣 at 檀谷正彦決起大会 | トップページ | マクドナルドに見る日本人の不幸 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主党千葉県連大会:

« 野田財務大臣 at 檀谷正彦決起大会 | トップページ | マクドナルドに見る日本人の不幸 »