« 銀鎌倉さんへ | トップページ | 選挙戦の重圧 »

県議選挙への疑問

今日、馬場町交差点をクルマで通り過ぎたら、ブルーのジャケットで統一した、某県議候補の10名くらいの応援団が、手を振っていた。

あれ、選挙活動は自粛するんじゃなかったの?

街頭演説と、応援団の手振り、とどちらが華々しいか、議論の余地はあるまい。

候補による街頭演説は、経費は実質的にゼロでできる。

しかし、応援団による手振りは、仮に日当などを払わないとしても、おそろいのコスチューム代金は必要となるだろう。l

まてよ、前回も使用したものだという可能性もあるかもしれない。

それにしても、候補による街頭演説をせずに、手振りをする意味が分からない。

そして、新人候補の街宣車をなんどか、見かけたが、

「自分が変わる」

って、キャッチ・フレーズは、なに? あれ?

新人候補を変わらせるために、公費を使うわけ?

めちゃくちゃだ。

新人なら、ガンガン、街頭演説をやるべきだと思う。

黄金名は、演説にかんしては、自粛なんかせず、やりまくるつもり。

でも、事務所開き、そして、出陣式でも、

「頑張ろうコール」「エイエイオー」

などはやらないよ。

じゃ

|

« 銀鎌倉さんへ | トップページ | 選挙戦の重圧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県議選挙への疑問:

« 銀鎌倉さんへ | トップページ | 選挙戦の重圧 »