« 野平市長VS宮内和宏市議 | トップページ | みんなで考えよう 学校給食の集い »

速報 教育民生委員会

結論は、賛成4名、反対2名。

給食センターの契約は委員会では承認となった。

積極的賛成   広野恭代、桜井隆

やむなく賛成、 宮川雅夫、根本茂

反対       宮内和宏、越川信一

賛成のうち、1名が反対すれば、委員長は笠原幸子議員だから、反対の結論がでたのに、、

一票の重さを実感す。

じゃ、詳しくは、今晩ね。

ここから、続編。

反対とはならなかったが、委員会の議論自体は、見事なものだった。

宮内     銚子市が作成したハザード・マップで最危険と表示されている場所に、新たな市の施設をたてることには賛成できない。

越川     地域のこと、そして審査に納得しかねることもあり、反対。

以下は賛成議員

広野    現在の施設の老朽化を考えると、子どもたちに新しい設備での給食をとどけたいので、賛成。

桜井    私も、現状の見学をしたが、雨漏りなどがしていて、一刻も早い改善が必要と思うので賛成。

根本    確かに危険はあるが、その点は考慮されていると思うので、賛成。

宮川    土地取得のときは、反対した。しかし、購入した土地は有効活用したほうがいいと思うので、賛成。

以上が各議員の意見。

賛成論

①施設の老朽化 ②危険は対策済み  ③土地の活用

と、3点になると思う。

しかし、すべては3月11日以降に変わったことが、4名の議員には分からないのだろうか。

不思議だ。

黄金名には理解不能。

じゃ、また明日

|

« 野平市長VS宮内和宏市議 | トップページ | みんなで考えよう 学校給食の集い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

宮内、越川は本当に銚子市の事、市民の事を考えている
素晴らしい議員です。

根本、宮川はやむなく賛成派にまわってしまったのでしょうか?このふたりにはまだ正義の火がかすかにくすぶっていると思いたいけど...非常に残念!

広野、桜井は市長のペットですね。言う事聞けばごちそうがもらえるから言いなりになっている。山崎と阿部も市長のペットだし...市長はあと他に何匹のペットを飼っているんでしょう?

投稿: | 2011年6月24日 (金) 08時30分

市役所の職員はみんなペットだぜ。
市長のな!

投稿: | 2011年6月25日 (土) 01時35分

そもそも業者選定の際の5名の審議委員の人選に問題あり。
霞ヶ関の役人の常套手段で「初めに結論ありき」で、用意した結論を導けるような審議委員の人選を行う。
野平のお友達で全員固めた段階で筋書きは見えていた。入札参加者があと何社か多かったにしてもこの結論は変わっていなかったはずだ。


過去にも野平は、公募という一見フェアな方法に見せかけて実は初めから当選者が決まっていたという手法を使っている。一期目に公募した部長職とかもそうだ。これらもすべて当選者はあらかじめ用意してあった野平のお友達だった。
市民や市議会に対しては「公募で選定された」と錦の御旗を振れることになる。実に姑息な常套手段だ。

投稿: | 2011年6月25日 (土) 16時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報 教育民生委員会:

« 野平市長VS宮内和宏市議 | トップページ | みんなで考えよう 学校給食の集い »