« ペットのカメ3匹 | トップページ | 脱原発 »

銚子と東京の暑さ

今月11日に東京へ行った。

用事をすべて済ませた後、銀座で買い物を楽しんだ。

本とCDである。本はコンピューターを買い替えたので、ワードが最新版の「10」になったので、その参考書。本当は銚子市で買いたいけど、やはり多くのなかから選びたいので、こういう場合は仕方がない。CDは初回生産限定のもの。何度か、市内のCDショップで予約しても、商品が入ってこなかったりする経験があるので、山野楽器を利用している。

それと、ハリー・ポッターの前売り券を購入。

コンビニでは、あじけないチケットだが、チケットショップでは、印刷されたものが手に入るので、気持ちいい。

それで、銀座周辺などをぶらぶらしていたが、その日の万歩計は1万9千歩だった。

都会生活は、健康にいいと思うな。

しかし、暑い中を歩くことは、大変だった。

気温は3度程度の違いと思うが、風の爽やかさが、銚子と東京では比較にならない。

銚子は涼風。東京は熱風か。

それで、思い出すのが、2009年の政権交代総選挙。

黄金名は、選挙戦のある日、前宿町の市立病院裏を歩いていた。

焼けるように暑い日だったが、屏風ヶ浦方面から風がやってくると、心身がリフレッシュされることが、ハッキリと分かる。

とにかく、快適だった。

銚子と東京の夏の過ごしやすさは、温度などの計測資料だけでは表せないと考える。

そして、夜の過ごしやすさ。

窓を開けていると、今でも、寒いくらいだ。

この快適さ、過ごしやすさを、どうしたら外部発信できるだろうか?

じゃ、

|

« ペットのカメ3匹 | トップページ | 脱原発 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚子と東京の暑さ:

« ペットのカメ3匹 | トップページ | 脱原発 »