« 給食センター変更活動の成果とは | トップページ | 銀鎌倉さんへ »

無事の幸せ

知り合いが、検査のため入院し、そこである少年と出会ったそうだ。その子は、足に原因不明の悪性腫瘍ができて、その足を切断せざるをえないとのことだ。

こういう話に接すると、いたたまれない。

もちろん、誰もどうしようもないし、その高校生は事実を受けいれたうえで、懸命に生きていくしかないわけだけど、、、

父は67歳で他界したけど、母は85歳で元気だし、二人の息子も普通に暮らしている。

そのことが、いかに素晴らしいか、感謝しないと。

そうならと、健常者の使命は明らかだ。

つまり、創造することが、大切なんじゃないかな。

じゃ、何を創造するかというと、それは「喜び」だと思う。

マクドナルトには「スマイル ¥0」という表示がある。

黄金名は、これが大好き。

そして、マクドナルドの店員は確かに感じがいい。

よく、銚子は「おもてなしの心がない」と言われるけど、黄金名の自宅の近くにあるコンビニは、「おもてなし」が素晴らしいよ。

店主も店員も、みなさん銚子の方たちだと思うけどな。

そう考えると、最も気の毒な人たちって、他人の悪口をいい、批判ばかりしている人じゃないかなって思うな。

このブログにも、批判投稿はある。黄金名は決して消さないから、どうぞ、投稿してください。ただ、良くわからないのは、悪口をいって、送信した瞬間って、どんな気持ちかってこと。

まして、自分のブログに悪口雑言を記事としてのせる人もいるようだけど、そうして気持ちが晴れるんだろうか?

ま、黄金名には無縁の世界だ。

だって、朗らかに笑って人生をあゆんでいきたいから。

じゃ、

|

« 給食センター変更活動の成果とは | トップページ | 銀鎌倉さんへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「だって、朗らかに笑って人生をあゆんでいきたいから。」
あなたが笑って人生を歩んでいる間に、どれだけの人間が悲しみ苦しんだのかを考えたことありますか?
悲しみ苦しんだ方々に、きちんと謝罪するべきでは・・・。
ちなみに、このコメントは悪口ではありませんよ。

投稿: 銀鎌倉 | 2011年7月 6日 (水) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無事の幸せ:

« 給食センター変更活動の成果とは | トップページ | 銀鎌倉さんへ »