« ハリー・ポッター完結編 | トップページ | 総務企画委員会を傍聴 »

入院してました

皆さん、こんにちは、、、、

8月22日より9月14日まで、銚子市内の嶋田病院に入院してました。

理由は、持病の糖尿病の悪化。

今年に入って、急に視力が弱くなり、眼科での診断は、「糖尿病の影響の可能性が高い」とのことだったので、銚子市役所の健康診断を受けたら、ヘモグロビンが11.2で、「要治療」と言われた。

そこで、嶋田病院で診察してもらい、その場で、入院を薦められた。

結論を申し上げると、入院して良かったと、感謝している。

なぜなら、入院当時300~400だった血糖値が、100から200に収まっている。

血糖値が下がると、頭脳が明晰になり、物事への判断が、前向きになるようだ。

そして、MRIという検査で右足の血行障害が明らかになり、血管を拡げる手術をうけた。

効果は、驚異的で、驚くほど右足が軽くなった。

黄金名はチラシ配りなどをすると、右足のふくらはぎに痛みを感じたが、歩きすぎによる、筋肉疲労が原因だと、勝手に判断していた。

なるほど、素人の思い込みくらい恐ろしいものはない。

その痛みがとれたのだ。

そして、視力減退だが、嶋田病院には眼科もあるので、入院中にも定期的に診てもらい、かなり回復していることを実感している。

さらに、食事療法により、適度な食事に慣らされた結果、1400キロカロリーの分量を体が覚えた。

と、入院して良かったと、思っている。

もちろん、24日間、世話をしてくれた、優しく美しい看護師のみなさんにも。

あすは銚子市議会委員会の模様をレポートします。

じゃ、

|

« ハリー・ポッター完結編 | トップページ | 総務企画委員会を傍聴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入院してました:

« ハリー・ポッター完結編 | トップページ | 総務企画委員会を傍聴 »