« 落合監督の退任 | トップページ | 銚子市立病院の噂 »

高校野球の女子マネージャー

タイトル欄には長すぎるので、短くしたけど、

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら」岩崎夏海著

が正式のタイトル。

黄金名は有楽町の三省堂でブラブラしている時、この本が山のように平積みになっていたのに気付いた。

ご覧のとおりのユニークなタイトル。そしてカバーは青空が拡がり、川が流れる景色に一人の制服姿の女子高校生が髪を風になびかせているもの。

ストーリーは、ある女子高校生が野球部のマネージャーになり、甲子園など夢のまた夢の野球部に革命をおこす。その原動力になったのが、ドラッカーの「マネジメント」という名著。

なんと言っても、女子高校生とドラッカーという組み合わせが素晴らしい。

話の筋は単純で明快。誰しも、次の展開に予想がついてしまうが、そんなことはどうでもいいと思わせる、生き生きとした人物描写と、テンポの速い会話が見事だ。

著者の岩崎夏海氏は、1968年生まれ。黄金名は1951年生まれだから、17歳年下だ。それ故か、ストーリー・テリングに黄金名の世代にはない新鮮な感性を感じる。

岩崎氏は東京芸術大学美術学部建築学科卒。卒業後、放送作家として活躍した後、現在はAKB48のプロデュースにもかかわっているとのこと。

AKB48!

なるほど、主人公の「川島みなみ」のイメージは、AKB48の前田敦子にピッタリだ。確か、前田がみなみ役で映画化もされたと思う。

新しい才能との出会いは、黄金名にも活力を与えてくれる。

あ、明日と明後日はお休み

じゃ、

|

« 落合監督の退任 | トップページ | 銚子市立病院の噂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

市教育委員会や他の後援で毎回公共施設で開講していました。

初回はリビング・聖教・赤旗や都・省庁・皇宮が参加されました。

ワークシャアー.マテリアル・リサイクル.労務施工要領書.
業界別基本取引契約書などが噂に成った筈です。

杉並区で扱った行旅人事件で労政.労基署.銀行
と共に借金の整理を行った事は御存知ですか。

投稿: 環境大学新聞  企画 森の講座 | 2011年10月 9日 (日) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高校野球の女子マネージャー:

« 落合監督の退任 | トップページ | 銚子市立病院の噂 »