« 小選挙区と中選挙区 | トップページ | イオンでジーンズを購入 »

エリック・クラプトン

数年ぶりにクラプトンのライブ・アルバム24ナイツを楽しんだ。

なかでも、wonderfl tonightが素晴らしい。

内容は、パーティに妻と一緒にでかける男性が、自分の妻の美しさにウットリしているというもの。

こう話すと、なにか聞いてられないような、のろけ歌だが、クラプトンの歌とギターが一体となると、人間の優しさを極限まで表現していることが、伝わってくる。

黄金名のお気に入り、ロックギターリストはリッチー・ブラックモアとジョニー・ウインターだ。この二人の正確なピッキングと速弾きは、聞き惚れるしかない。

しかし、世界での評価はクラプトンがブラックモアとウインターより数段上だろう。

その理由は、wondeeful tonightのようにクラプトンは、自らの心を歌と演奏で表現することに長けているからではないか?

それにしても、クラプトンに黄金名がで会ったのは、高校2年生の時。17歳か。

現在、黄金名は59歳でクラプトンは66歳。

まさか、ポップスのスターと一生の付き合いになるとは、学生のころは考えもしなかった。

ビートルズのポールやクラプトンは大体、同年齢で黄金名より、5歳~10歳ていど年上。

もしかすると、黄金名のほうが彼らより先に旅立ってしまうかもしれないな。

では、クラプトンのベスト3だが、

デスラエル・ギアーズ

いとしのレイラ

24ナイツ

かな、で、ベスト・ワンはと聞かれたら、黄金名はためらわず、「レイラ」をお勧めしたい。

じゃ、

|

« 小選挙区と中選挙区 | トップページ | イオンでジーンズを購入 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エリック・クラプトン:

« 小選挙区と中選挙区 | トップページ | イオンでジーンズを購入 »