« 市立病院給料不払いの所感 | トップページ | ハリー・ポッターを読み直す »

ツナキンの社員の自殺

今日、ブログにコメントがあり、ワープロ・スクールの授業料のこと、ツナキン社員の自殺のことを批判していた。

何も、隠すことはないので、ありのままにお話しするね。

まず、授業料の件。

確かに、このことを考えると胸が痛む。

しかし、当時は倒産という最悪の事態を避けるために、全力を尽くしたが、どうしようもなかった。

教室の生徒さんにできるだけ迷惑がかからないよう、努力はしたが、すべて無駄となり、期待を裏切ってしまったことは、事実だ。

それに関し、弁明するつもりもないし、言い訳もしない。

まして、法律的な言い逃れもしない。

次に自殺問題だが、真相を知りたいのは、黄金名のほうだ。

たしかに彼が自殺した時、会社は苦しくなりかけていた。

だからといって、なにも社員が自殺する必要など、全くない。

会社がイヤなら辞めればいい。

だから、悪いけど、黄金名がこの件にかんし、話せることは、

「残念だ」

という気持ちだけ。

衛らないさん、指摘をいただいて、ありがとうございます。

これからも、宜しく。

|

« 市立病院給料不払いの所感 | トップページ | ハリー・ポッターを読み直す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツナキンの社員の自殺:

« 市立病院給料不払いの所感 | トップページ | ハリー・ポッターを読み直す »