« 野平氏と石井氏のブログ | トップページ | 橋下さんの勝利 »

今年、お薦めのクリスマス・アルバム

黄金名は、毎年一枚、クリスマス・アルバムを購入す。る。

今年は、まさに決定盤といえる作品が登場した。

タイトルは「クリスマス・キャロル」 "A christmas Carole"

アーティストは「キャロル・キング」 "Carole King"

全12曲。

そして、新曲、つまりキングのオリジナル作品が1曲。

この曲は素晴らしい出来栄えなので、歌詞のさわりを紹介したい。

「誰もが、一年のこの時期には、夢をみる

今年はいい年になると

安らぎと調和のなか、あなたの友人、家族が集まってくる。

あなたが恵まれていることを思い出す、時。

あなたの目標を思い出す時。

あなたの人生で出会ったすべての人たちが、

旧い友人、新しい友人でありますように、、、」

この中で、「恵まれている・・・・」

という個所に共感をおぼえる。

"It's time to remember your blessings"

blessings とは恵み。

つまり、自分が努力してないのに、それを持っていること。

黄金名の場合、母が健在、二人の子どもが元気。

素晴らしい友人たち。

糖尿病であるが、基本的に健康。

そして、私たちは、つい、それを当然として受け止め、感謝しない傾向がある。

キングは、クリスマスにはその恵みを思い出そうよ、と語りかけてくる。

そう、キャロル・キングの歌は、なにか、彼女が自分のために歌ってくれる確信を持たせる、温かみがある。

他の曲、つまり既成のクリスマス曲も素晴らしいが「聖しこの夜」が入ってないのは、残念だ。

それで、明日は入院して、即日、左足の手術を受け、明後日には退院する予定。

だから、しばらくお休みします。

再開は月曜日かな、、、

じゃ、

|

« 野平氏と石井氏のブログ | トップページ | 橋下さんの勝利 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年、お薦めのクリスマス・アルバム:

« 野平氏と石井氏のブログ | トップページ | 橋下さんの勝利 »