« 補正予算案が委員会で否決 | トップページ | 心が温まる »

銚子市役所の組織改編

昨日の銚子市議会、総務委員会で組織改編の検討がされ、議案としては可決されたようだ。

中身は傍聴しているだけでは、把握できなかったが、民生部が肥大化しているので、総務部の権限を強化するような内容だった。

市側の答弁で気になったことは、税務課の所属を変更することにより、税収率の向上を図りたいという部分だ。

未収金の回収は、民間でも課題である。

この回収を、組織改編で向上させるというのは、いささか安易ではないだろうか?

この辺の感覚が、役人と民間の最大の違いだと思う。

もう一つ、なぜこうも組織変えをするかということ。

黄金名もその実態は知らないが、常識的に考えて、名刺などは変更となるのだろうし、看板とか、印刷物とか、いろいろ余計な費用が発生するのではないだろうか?

たしか、前市長も部を統合したりして、組織編成の再編を行ったと記憶している。

そういうことをして、銚子市が良くなるのだろうか?

あす、明後日はお休み。次回は月曜日に。

じゃ、

|

« 補正予算案が委員会で否決 | トップページ | 心が温まる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚子市役所の組織改編:

« 補正予算案が委員会で否決 | トップページ | 心が温まる »