« 2012年3月市議会 桑村邦博議員 | トップページ | 2012年3月議会 加瀬庫蔵議員 »

2012年3月議会 宮内和宏議員

宮内議員

再生機構の田中副理事長の給料はどう決定されているのか?

青柳対策監

理事会で決められています。

宮内議員

それでは、お手盛りといわれても、仕方ないではないか?企業の場合、役員報酬は役員会のあと、株主総会や評議員会などで決定されるとのこと。再生機構もそうすべきではないか。

野平市長

その点に関して、法律などの調査をして、のちほど回答したい。

黄金名

やったぜ和宏と、叫びたくなる討論だった。

再生機構の理事報酬を決定する過程の不透明さ、そして、機能していない評議員会の矛盾を見事に宮内議員はえぐりだした。

銚子市は再生機構に7億7千万円の資金提供をしている。

それだけの大金を、報酬規程などの整備もできていない法人に注ぎ込むとなると、そのでたらめさに唖然とする。

|

« 2012年3月市議会 桑村邦博議員 | トップページ | 2012年3月議会 加瀬庫蔵議員 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月議会 宮内和宏議員:

« 2012年3月市議会 桑村邦博議員 | トップページ | 2012年3月議会 加瀬庫蔵議員 »