« 2012年3月市議会 石上充康議員 | トップページ | 2012年3月議会 宮内和宏議員 »

2012年3月市議会 桑村邦博議員

桑村議員

野平市長は、市長選挙の公約で、様々な人脈を地元紙などに公表し、その方たちが市立病院の再会に全面的にバックアップしてくれると訴えていた。

それらの人脈は、現在、どうなっているのか?

野平市長

私は、その方たちが医師として銚子にきてくれるとは、発言していない。あくまで、援護射撃としての応援をしてくれると申し上げた。

黄金名

市長の発言はでたらめだ。

なぜなら、公開討論会で、

「病院の再建ができるような力のある医師集団・医療組織と私は話し合いをしている。大半は出せるけど、全部は出せないかもしれない、、、」

「相手はすでにある。お名前は選挙がおわってから申し上げる」

と発言している。

今にして思うと、あの公開討論会での主張は、まったく実体のないものだったことになるわけだ。

じゃ、

|

« 2012年3月市議会 石上充康議員 | トップページ | 2012年3月議会 宮内和宏議員 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月市議会 桑村邦博議員:

« 2012年3月市議会 石上充康議員 | トップページ | 2012年3月議会 宮内和宏議員 »