« 2012年3月議会 越川信一議員 | トップページ | 2012年3月市議会 桑村邦博議員 »

2012年3月市議会 石上充康議員

石上議員

再生機構の理事の報酬などの根拠を示してほしい。以前の議会で報酬規程などが整備されていないと聞いている。規定なしにどのように報酬額を決定しているのか?

青柳対策監

その点は、理事会で検討し決定していると思います。

野平市長

そのとおりです。

黄金名

報酬規程などの整備をもとめる石上充康議員の指摘は、的をえていると思う。

ただ、青柳対策監、野平市長の答弁は、不十分でそこを追及できなかったことは、石上議員にとって次回の課題かな。

なにが欠けてたかというと、理事の報酬を理事会で決定できるわけがなく、その上の意思決定機関によって、承認することが欠落しているわけだ。あい

会社であれば、役員会で役員報酬の総額を決定しても、それは、あくまで株主総会で承認されて、はじめて有効になるわけだ。

再生機構にとって、株主総会にそうとうするのは「評議員会」だろう。

ところが、青柳対策監も市長も、この件には触れずじまい。それは、再生機構運営のでたらめさを象徴しているのではないか。

つまり、銚子市は理事報酬の規定も、正式な手続きもできない法人に、指定管理料もふくめて、7億7千万円を注ぎ込んでいることになる。

|

« 2012年3月議会 越川信一議員 | トップページ | 2012年3月市議会 桑村邦博議員 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月市議会 石上充康議員:

« 2012年3月議会 越川信一議員 | トップページ | 2012年3月市議会 桑村邦博議員 »