« kume19さんへ | トップページ | アカデミー主演女優 ジュリア・ロバーツ »

国民ができること

黄金名は、国政にかんし絶望している。

なぜなら、2009年の総選挙で消費税をあげないと公約した民主党が、この最も大切な約束を破棄しつつあるからだ。

しかも、この情勢を変える手段は国民にはない。

では、わたしたち国民は、どのように政治にかかわったらいいのだろう?

鍵は地方政治にあるのではないか?

国会議員と意見交換することは、難しいし、その議員自身が国政を左右できるような力をもっていない。

しかし、市政、黄金名の場合は銚子市政では事情がことなる。

つまり、議席での1票の重みが違うのだ。

衆議院は480議席、銚子市議会は21議席だ。

だから、重要な議案に対して市民として、疑問があるばあい、遠慮なく、質問するのはどうだろう。

もし、ある議員が良い一般質問をしたら、評価してあげようよ。手段は電話だけでなく、ハガキなどもあるし。

市民が議会にもっと関心をもてば、議員もハリキルと思うな。

そうすると、行政もいい加減なことはできなくなるだろうな、給食センターを災害危険地域に建設するような。

つまり、国政が遠くみえても、市政は身近なものだから、ここから政治を変えていくことはどうだろうか?

じゃ、

|

« kume19さんへ | トップページ | アカデミー主演女優 ジュリア・ロバーツ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国民ができること:

« kume19さんへ | トップページ | アカデミー主演女優 ジュリア・ロバーツ »