« 小学校の通信簿 | トップページ | 冤罪の恐ろしさ »

王子様へ

王子様。コメントをありがとうございます。

黄金名も、消費税に関し、全く同意見です。

消費税論議というより、明確な公約違反が異常だと思います。

しかも、野田総理は昨年の代表選挙でも、消費税には触れてなかったじゃないですか。

このような、重要な政策を、総理になってからブチ上げるとは、とんでもない話です。

第2次大戦前、ドイツの政権を手中にしたヒットラーが、翌年、「全権委任法」を国会に提出したのと同じ状況です。

そのことから、黄金名も知り合いの国会議員に、意見を申し伝えます。

しかし、残念なことに、彼ら自身が、野田総理の方針をかえるほどの、影響力をもっていないわけです。

ここで、感じるのは、国政と国民の距離の、限りない遠さです。

では、私たち国民は、全く無力なのでしょうか?

そうではないと思います。

国政が遠くても、市政は身近にあるではありませんか。

王子様、まず、銚子市政を正しい軌道に乗せることは、十分に可能だとですよね。

じゃ、またのコメントを楽しみにしています。

|

« 小学校の通信簿 | トップページ | 冤罪の恐ろしさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、黄金名さん、内閣支持率下がりましたね!やはり、小沢さんの方が、正しいですね!市政も色々やりたいことしてますね!ただ、国政の暴走の方が、今は許せません!選挙の時に、埋蔵金や高速無料は、どうしましたか?やはり、解散総選挙が、必要です!衆議院は!

投稿: 王子 | 2012年4月13日 (金) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 王子様へ:

« 小学校の通信簿 | トップページ | 冤罪の恐ろしさ »