« 2012年6月18日 銚子市議会 | トップページ | 2012.6.19 市議会 石上充康議員 »

2012.6.19 市議会 三浦眞清議員

三浦議員

防災ラジオについて伺いたい。聴覚障害者のかたの防災対策を市としては、どう考えているのか。

4度以上の聴覚障害者のかたは、101名います。ディスプレィに文字を映すラジオは、一台12万するので、導入に関しては検討を進めているところです。

三浦議員

一台、12万円で101名であれば、安い金額ではないか。何しろ人の命にかかわることなのだから、提供してもらいたい。聞くところによると、旭市と匝瑳市では、支給済みもしくは支給予定だそうだ。

銚子でできないわけがない。

黄金名

これは、三浦議員の内容ある質疑と思う。

聞けば、聞くほど銚子の行政が、市民無視、行政優先的な体質であることがわかる。

じゃ、

|

« 2012年6月18日 銚子市議会 | トップページ | 2012.6.19 市議会 石上充康議員 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012.6.19 市議会 三浦眞清議員:

« 2012年6月18日 銚子市議会 | トップページ | 2012.6.19 市議会 石上充康議員 »