« 2012.6..19 市議会 笠原幸子議員 | トップページ | 住民投票条例 総務企画委員会 »

2012.6.21. 建設産業委員会

建設産業委員会を傍聴。

「空き店舗対策をコンサルティング会社に依頼するため、650万円を予算計上しました」

担当者の説明である。

650万円の内訳は、600万円が税金、50万円が寄付金とのことであるが、寄付は県外の小企業からであるそう。なんでも、歯車を製作している会社らしい。

それにしても、コンサルティングに650万円とは、法外な金額だと思う。なぜなら、「空き店舗対策」などは、決め手となるような解決策などあるはずもなく、陳腐な具体性のない提言になることが、予想できるからだ。

では、その発注先はどこだろうと、その後、独自に調査したところ、確認はとれていないが、「てうし横丁」を失敗させた人物が浮上してきた。これは、あくまで「そうらしい」とのことなので、断言はできないが、可能性はあると思う。

意外なことに、と言いたいが、予想通り、委員会ではこの件について質問はなかった。

会議は1時間足らずで終了、解散となったが、傍聴して良かったと思っている。

じゃ、

|

« 2012.6..19 市議会 笠原幸子議員 | トップページ | 住民投票条例 総務企画委員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012.6.21. 建設産業委員会:

« 2012.6..19 市議会 笠原幸子議員 | トップページ | 住民投票条例 総務企画委員会 »