« 2012年6月15日 市議会 星伸人議員 | トップページ | 19+19+19  さんへ »

2012年6月5日 市議会 宮内和宏議員

宮内議員

市立病院再生機構の理事の報酬はどうなっているか?

青柳対策監

理事の個人の報酬を公開することはできない。

宮内議員

理事3人の総額は225万円であり、平均75万円で、入手した資料によると非常勤理事の報酬は一人45万。二人で90万だから、田中理事の報酬は135万円となるではないか。

青柳対策監

計算上は、その通りでそれは認めます。しかし、それが個人の報酬かどうか言及することはできません。

宮内市議

話は変わって社会福祉事業団の理事の日当は、一日につき、2千円だそうだ。しかし、機構の評議員の日当は2万円とのこと。赤字の法人がこのような日当を支払うのは、妥当ではない。財源が税金だから。

野平市長

それは、機構という別法人の内部管理の話であって、財源が税金かどうかは、別問題。そのようなことを市議会議員が問題にすること自体がおかしな話だ。

宮内市議

税金だから問題にしているんじゃないですか。地方自治法にも指定管理者の指導をすることが、自治体の責任だと明記されているじゃないか。

黄金名

この議論はいつもどうどうめぐりだ。

ただ二つ確かなことがある。

それは、機構のように100名以上の職員をかかえる組織のばあい、給与規程は当然、備えなければならない。それに伴い、役員報酬、評議員報酬などの規定も同様である。

その提示を追及すべきだと思う。

もう一つは、機構は赤字なのだから、支出に関して安直な姿勢は許されるはずがない。宮内議員の発言通り、評議員の日当が2万円であれば、減額を検討、実施し、赤字額の減少に努力しなければならない。

それができない、野平市政って、何なの?

じゃ、次回は月曜日の夕方に。

|

« 2012年6月15日 市議会 星伸人議員 | トップページ | 19+19+19  さんへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

税金が財源でも、再生機構法人は指定管理料で貰ったのだから、どのように使おうと良いとY部長も言っていました。

市民がこのような使い方に関して、反対の声が大きくなっていないような感じがします。

市民は、税金をたくさん投入する事に反対していないのかも知れません。市長が推奨する住民投票を行ってみてはどうでしょう。


投稿: 19 | 2012年6月15日 (金) 22時54分

S院長がいつものように今日も休みだとの事です。いたとしても、ろくに診察出来ないからと諦めの声が看護から挙がっているとの噂がC病院内であるようです。

病院を訪れる患者は気づいているのかどうか


また、前のコメントの19さんは、C市民では無いでしょう。市長関係者かな?そんな感じのコメント


エトセトラ

投稿: 八千代モンベル | 2012年6月15日 (金) 23時08分

ここに、投稿して満足なのかな?だいたい、Y 部長やS 院長の個人攻撃は子供のやること。再生機構の件は議会でもんでるんじゃないの。議会での発言ができない人は、ここの書き込みに責任を持たないから好き勝手書けるし、イニシャル書き込みで嫌な思いをさせル。そして、このサイトの管理者は承認もせず全てをアップする。どこに管理能力があるのか?こんな人がよくも他人を攻撃するなと、疑いを持つ。19氏や八千代氏が市民かどうかより、市立病院ネタを政争に使うのを止めないと、良い医者も集まらないし、周りの医療機関から相手にされなくなる。少しずつでも成長しようよ。また明日、じゃ

投稿: 19+19+19 | 2012年6月16日 (土) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年6月5日 市議会 宮内和宏議員:

« 2012年6月15日 市議会 星伸人議員 | トップページ | 19+19+19  さんへ »