« 小沢一郎のあやまち | トップページ | 市民・県民税 »

消費増税法案

26日に「消費増税法案」が可決したが、鳩山氏・小沢氏は反対した。

両氏の行動は素晴らしいと思う。

やはり、政治家は、あるいは人間は自らの信念に忠実であることが大切ではないか。

歴史をみても、情勢をみて自分に有利な方を選ぶという人物は、最後には過酷な運命が待っていることが多い。

武田家の穴山梅雪、新選組の伊東甲子太郎などか、

反対に最後まで節義をまもった人物は、評価が高い。

たとえば、真田幸村、近藤勇などである。

今回、菅氏は鳩山・小沢両氏と行動をともにしなかった。

政治家の行動の結論は、選挙で結論がでる。

さて、どうなるだろうか。

じゃ、

|

« 小沢一郎のあやまち | トップページ | 市民・県民税 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消費増税法案:

« 小沢一郎のあやまち | トップページ | 市民・県民税 »