« 明日 春日台町青年館 | トップページ | 愛宕町子どもみこし »

報告 春日台町

12727_006春日台町青年館は、二十数名の入り。この内、春日台町の住民が13名と、まずは、自己目標を達成した。

素直に嬉しい。

まずは、鎌倉金後援会会長 大木衛先生が春日台町の由来などをお話ししてくれた。

つづいて、加瀬庫蔵市議が市立病院の現状と問題点について、語った。

12727_009内容については、このブログでも取り上げているので、省略するが、いつもと違うのは、病院問題について、初めて話を聞く市民が多かったこと。

したがって、田中副理事長の報酬問題などでは、驚きの声が会場からあがった。

それを受け、加瀬議員も普段より、さらに熱弁だったのではないか。

そして、医師の採用と、離職が多すぎるとの議員の指摘に、同意の声があちこちから、聞こえた。

12727_007
次に匝瑳市議 山崎等が講演。

匝瑳市から見ると、いかに銚子市が恵まれた町であるか語ってくれた。

先日の金目鯛祭りなどは、一つの魚だけで、あれだけのイベントが可能なことは、素晴らしいとのこと。

匝瑳市では、植木ぐらいしか特産品がないのとは、大違いだと発言された。

そして、市議会が傍聴者がおおく、市議も真剣に質問して、内容の濃い議会であるとのご意見だった。

ちなみに匝瑳市では傍聴者は、ほとんどいないとのこと。

次は黄金名で給食センターのことだが、これはブログでも語っているので、省略。

最後に国民健康保険の料率について、銚子市が他市にくらべ、明らかに割高なことを議論した。

会場から、ご意見をもとめたところ、

「このような会は、初めて開かれたが、今後とも継続してほしい」

とのご意見がでて、満場から拍手が沸いたことをお伝えしたい。

じゃ、






|

« 明日 春日台町青年館 | トップページ | 愛宕町子どもみこし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 報告 春日台町:

« 明日 春日台町青年館 | トップページ | 愛宕町子どもみこし »