« のぼり | トップページ | 渡邉紫帆選手 走り幅跳び »

野平後援会のティー・パーティ

002野平まさくに後援会がティー・パーティを開く。それはいい。問題は「ゲスト講師」の顔ぶれだ。

●銚子市立病院院長 白濱龍興氏

●同顧問         落合武徳氏

●同看護部長      若海ミツエ氏

の3氏である。

そして、全員が市立病院の幹部である。

さて、銚子市立病院再生機構は銚子市の「指定管理者」である。つまり、銚子市から指定管理料および補助金をもらっている法人なのだ。

銚子市に依存している組織の幹部が、市政にたいして批判的なことを言うはずもないし、賞賛で終始することは、明白だ・。

ここで、明らかなことが一つだる。

後援会を開催して、「ゲスト」が身内とは、、、、、

野平市長の人脈もかなり手詰まりになっているな、という印象だ。

さて、次回は市議会一般質問が始まる11日(火)に。

じゃ、

|

« のぼり | トップページ | 渡邉紫帆選手 走り幅跳び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野平後援会のティー・パーティ:

« のぼり | トップページ | 渡邉紫帆選手 走り幅跳び »