« 宮内新輔氏 | トップページ | 007最新作Skyfall »

銚子市議会議員鈴木一実氏

Photo反対13、賛成7.9月26日の銚子市議会でおこなわれた、市立病院再生機構への補正予算をめぐる採決の結果である。

昨年、12月議会での同様の議案は、11対9で否決された。

したがって、今回は2名の反対者がふえたことになる。

その一名は、宮川議員であるが、議員は12月には議長だったので、採決に加わることができず、今回は議員席にもどり、反対したわけだ。

では、残る一人は誰かというと、それは、写真の鈴木一実議員である。

議員は、昨年の給食センター新築、国民健康保険料値上げ、市立病院再生機構補助金など、野平市長が提出するすべての議案に賛成してきたが、今回は反対にまわった。

目に見えない巨大な「なにか」が動きだしているようだ。

じゃ、


|

« 宮内新輔氏 | トップページ | 007最新作Skyfall »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚子市議会議員鈴木一実氏:

« 宮内新輔氏 | トップページ | 007最新作Skyfall »