« 白濱市立病院理事長  | トップページ | 市立病院問題の集会 »

市議会議員11名のチラシ

001
銚子市議会議員11名が、新聞折り込みチラシを発行した。

11月4,5日に市立病院の4名の理事が、チラシを発行したことに対する弁明だ。

「対話を求める要望書」の提出を申し入れました、とある。

では、見出しを紹介したい。

●病院の皆さまへの感謝を忘れず、思いをしっかり受け止めます。

●病院を潰すために赤字補填に反対したのではありません。

●しかし、全会一致の決議を踏まえた終生はなされませんでした。

●「青天井」ではなく、赤字補てんのルールは必要だと思っています。

●辞めた医師を一方的に誹謗中傷する野平市長の政治姿勢

●第三者評価(外部評価)を受け入れてください

●実情に合った数値目標の策定を要望します

●情報公開による透明化は率直な思いです

●私たちは「対立」ではなく「対話」を求めています

以上が見出しの全てである。

ところが、白濱理事長は、この要望書の受け取りを拒否し、対話集会の開催も断ったと聞いている。

じゃ、

|

« 白濱市立病院理事長  | トップページ | 市立病院問題の集会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市議会議員11名のチラシ:

« 白濱市立病院理事長  | トップページ | 市立病院問題の集会 »