« 郷土史講座 | トップページ | 加賀谷塾に出席 »

盛り沢山な日曜日

004今日は快晴。銀座商店街の「軽トラック市」が開催されている。

ぶらぶらしたあと、「魚めん」を楽しみ、大八木呉服店の裏庭カフェに寄ってみた。

すると、音楽好きのご主人のせいか、ギター演奏が聞こえてくる。

カブチーノを注文して、しばし、耳を傾けたが、いい気持ち。生演奏は、やはり、いい。

007続いて、市民センターで行われている絵画展、「透明水彩風花作品展」をのぞいてみた。

画像は、この教室の講師である眞住高嶺(ますみたかね)専制の作品。

イタリアのアッシシを描いている。

黄金名も訪れたことがあるが、確かに中世都市という感じ。食事の美味しさは特筆モノ。

その町の、雰囲気が良く出ている

012
最後は、同じく市民センターで開催されていた「郷土史講座」

これで、2回目だが、今日は「歌川広重」の作品について解説。

なるほど、画像で先生が指しているのは、広重作の「外川」である。

調査によると、広重が来銚したことはないそうである。すると、この絵はどう描いたのだろう。

大崎先生によると、他の画家の作品を参考しているとのこと。

さらに、東海道五十三次などは、他の絵を参考にしているものが、かなりあるとのこと。

そうか、交通機関が現代とは比較にならない当時は、当然かもしれない。

それにしても、葛飾北斎、歌川広重が銚子を描いているとは・・・そして、私たち、銚子市民が、それを知らないとは、、、、

じゃ、






|

« 郷土史講座 | トップページ | 加賀谷塾に出席 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛り沢山な日曜日:

« 郷土史講座 | トップページ | 加賀谷塾に出席 »