« 銚子市立病院のチラシ | トップページ | 不景気を実感 »

東京事務所維持事業

002_2画像は、医療法人銚子市立病院再生機構の平成23年度における、東京事務所維持事業の予算(上段34,230千円)と、決算(下段43,060千円)の対比である。

お分かりのように、決算のほうが予算より8,830千円、余計にかかっている。

たしかに、売上などの収入が予定通りに進まないことはあるだろう。

しかし、自らの意志でコントロールできる「経費」が予算より20%以上、多くかかることはいかがなものか?

このような運営の結果、赤字が増大し、資金不足になったから補正予算を要求され、それを否決した銚子市議会は横暴? それとも正常?

じゃ、明日はお休み。

次回は木曜日に

|

« 銚子市立病院のチラシ | トップページ | 不景気を実感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京事務所維持事業:

« 銚子市立病院のチラシ | トップページ | 不景気を実感 »