« バカ枕さんへ | トップページ | 銚子市政施行80周年記念式典 Ⅱ »

銚子市政施行80周年記念行事

80_003銚子市政施行80周年記念式典に出席した。

オープニングは19名の地元生徒による合唱。今は、あらゆるコンサートがスピーカーとアンプに頼っている。したがって、コンサートより自宅のオーディオ装置で聴く方が自然な音が楽しめる、という傾向がある。

今日の合唱は、完全な自然の音で、限りなく美しい。これを聞いただけで、今日は来て良かったと思った。

80_007野平市長である。銚子の歴史や現状に触れたあと、大学誘致とジオ・パークの成果について述べていた。

なるほど、それは結構だ。

しかし、肝心の市民生活については触れずじまい。

ここが、野平市長と黄金名の最大の違い。

なにを造ろうが、どんな高評価を自然景観が受けようが、市民の暮らしを良くできなければ、意味はないと思うんだけど。

じゃ、続きは明日。


|

« バカ枕さんへ | トップページ | 銚子市政施行80周年記念式典 Ⅱ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚子市政施行80周年記念行事:

« バカ枕さんへ | トップページ | 銚子市政施行80周年記念式典 Ⅱ »