« 事務所開き | トップページ | 野平 VS 越川 »

信じられない話

80_007画像は野平匡邦銚子市長。市政施行80周年式典での撮影である。

黄金名のブログで野平市長の写真を掲載することは、珍しい。

しかし、今回だけは、このお方がどれほど銚子市民を「バカ」にしているか、容易に推察できることが持ち上がり、そのお顔を、とくと読者の皆さんに見てもらいたいと思った。

それは、阿部義明氏の市議会議員補欠選挙立候補の発表である。

「我がグループの議員をもう一名増やしたいと思い、阿部先生に立候補をお願いしたところ、快諾してくれた。皆さん、宜しく」

と、決起大会で野平市長は、阿部義明を紹介したそうである。

こんな、市民を愚弄する発言ってあるだろうか?

そもそも、市会議員とは市民の代表である。それを、自分の手足として利用するために、候補者を擁立することは市民無視の極致ではないか。

黄金名が、立ちはだかって、必ず阻止する。

それが「使命」だ。

では、

|

« 事務所開き | トップページ | 野平 VS 越川 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

銚子電鉄の黒字部門のぬれせん事業だけを切り離して、選挙支持者で同級生のミヤベルに譲渡するそうだ。欲の塊のようなミヤベル社長は歓喜している。
残りの不採算部門の鉄道事業は市や県の補助を仰ぎながら継続していく算段。

投稿: | 2013年4月 7日 (日) 13時45分

銚子電鉄の件そのようですね。市民をなんだとおもっているのでしょうか?

投稿: | 2013年4月 7日 (日) 18時43分

キンタよ。
オレも信じられない話し聞いたぞ。
お前、パソコン教室かなんか開いて
月謝を年にまとめて取っておいて
途中で教室潰して、残りの金を返してないそうだな。

どう言う事なんだ?
説明してくれよ。

投稿: バカ枕金玉 | 2013年4月 8日 (月) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信じられない話:

« 事務所開き | トップページ | 野平 VS 越川 »