« 盛り沢山な日曜日パートⅡ | トップページ | し尿処理手数料値上げに反対 »

都議選の結果

Photo都議選で民主党が惨敗したと言われている。

なるほど、あの結果をみれば、それも納得できる。

しかし、黄金名は、民主党の議席数は一ケタもありえる、と、考えていた。

したがって、15議席は予想外に頑張った結果といえるのではないか。

自民党、公明党、共産党のように歴史のながい政党と、維新などの新政党はどこがちがうのだろう。

私見だが、それは県議、市議などの地方政治家の数にあるとおもう。

自公は、この体制が盤石である。今回は、都議選なので区議の数がポイントになる。

その理由は、有権者が投票するとき、政策よりも、候補者とのふだんの触れ合いの密度に判断基準があるような気がするからだ。

市議などの地方議員の有権者との密度は、国会議員、県議などの比ではない。市議は毎日の行動が支援者との触れ合いにあるからだ。

したがって、いざ鎌倉(選挙)の時、贔屓の市議に頼まれると、普段、とおい存在の国会議員でも、「まぁ、いいや」と、投票につながることがあるようだ。

さて、民主党は結党15年の政党である。この間に地方議員は飛躍的に増えている。

それが、都議選二桁獲得の原動力ではないか。

来たる、参議院議員選挙、少なくても千葉県では、そのこと、つまり新政党にくらべて県議、市議の数にまさる民主党が結果をだすと信じている。

もちろん、油断は禁物だけど、、、

じゃ、


|

« 盛り沢山な日曜日パートⅡ | トップページ | し尿処理手数料値上げに反対 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都議選の結果:

« 盛り沢山な日曜日パートⅡ | トップページ | し尿処理手数料値上げに反対 »