« 食べ物アレルギー 銚子市議会より | トップページ | B-1グランプリin勝浦 »

2013きんめ祭

001画像は、フレンチ・レストラン「ラ・メゾン・ドゥ・フィリップ・バットン」(東京虎の門)のシェフである。

今日(2013.9.22)おこなわれた「きんめだい祭」の一コマである。

それにしても、このような本格的なレストランがシェフを派遣して出店するとは!

これって、銚子きんめが評価されてる証拠だよね。

さて、肝心のメニューは、「金目リゾット」

002ごらんの料理が一皿300円。

黄金名も、さっそく食べてみると、なんと、まさに、本格的な味わいではないか1

この料理、レストランで注文したら1500円はすると思う。

とにかく、感激した。

003さらに、この祭りは誰の企画か分からないが、センスもいい。

テントと、画面みぎ側にあるカラーコーンが同じ配色である。

こういう統一感を創ると、雰囲気がぐっと高級な感じになるんだけどな。

じゃ、







|

« 食べ物アレルギー 銚子市議会より | トップページ | B-1グランプリin勝浦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013きんめ祭:

« 食べ物アレルギー 銚子市議会より | トップページ | B-1グランプリin勝浦 »