« ナチュラル・オーガニック・マーケット in 旭市 | トップページ | 本日のJapanTimes »

フィリッピン大使夫妻来銚

At_001画像は講演中のフィリッピン大使夫人。

11月3日にコチュウクラブの主催で、夫人の講演会が行われ、黄金名が通訳をしたわけ。

「留守をまもる大使夫人の役割」が演題。

「大使館はよく晩さん会などのパティを開きますが、お招きする相手の国籍や立場によって、メニューや設営が変わりますが、その設定は私が決めます。また、ディナーが済んだあと、ミュージッシャンによる演奏を楽しんでもらいますが、アーティストの選択も私がします。また、様々なイベントにお招きをいただきますが、その時は、自分が「国」を代表しているとの気持ちで参加します」

At_024_2さて、講演会の次は懇親会。一通りの挨拶がおわると通訳から解放され、大使とおしゃべり。

市議会議員選挙、原発問題などについて話し合ったが、「魚釣り」の話題には閉口した。

「なにが釣れるか?海岸釣りと船にのっての釣りは両方できるのか?」

など、なにを尋ねられても、まったく答えられない。このような機会は、またあるだろうから、これは、勉強しないと。

でも、充実してたし、楽しかったな。

じゃ、




|

« ナチュラル・オーガニック・マーケット in 旭市 | トップページ | 本日のJapanTimes »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィリッピン大使夫妻来銚:

« ナチュラル・オーガニック・マーケット in 旭市 | トップページ | 本日のJapanTimes »