« 岩井文男議員、伊藤隆司議員 質問 | トップページ | 総務企画委員会 »

銚子市議会 鎌倉金

Photo行財政改革審議会の委員について質問した。

各委員に対する越川市長の答弁は、明快かつ自信に満ちた素晴らしいものだった。

「各委員の選考理由はよく分かりました。ここで伊永隆史会長についてお聞きします。会長は、審議会の立場として潮見町の土地を、より高い価格で大学に売ることが使命です。ところが、会長は千葉科学大学の副学長でもあるわけで、その立場としては、大学の経営の安定のため、土地は安く購入したほうがいいわけで、明らかに立場が矛盾しています。市長は、この点をどうお考えですか」

銚子市が赤字解消のため、潮見町の市有地を千葉科学大学に売却することについての質問である。

「伊永会長が、土地の売買にかかわることはありません。資産の取得は岡山県の本部の担当ですから、会長が口をはさむことはないわけです。また、市としても、売却は当市の担当者が行うわけですから。要するに、どちらの立場としても伊永会長が潮見町の土地取引に関係することは無いですね」

越川市長の回答である。

なるほど。

質問にかんしては、多くの市民が黄金名と同様の感覚を抱いていることは、事実である。

こうして、オープンな場で、質疑が行われる価値は、やはり高いと思う。

じゃ、


|

« 岩井文男議員、伊藤隆司議員 質問 | トップページ | 総務企画委員会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚子市議会 鎌倉金:

« 岩井文男議員、伊藤隆司議員 質問 | トップページ | 総務企画委員会 »