« キャベッシー | トップページ | 銚子市議会 鎌倉金 »

岩井文男議員、伊藤隆司議員 質問

Photo画像は岩井文男議員(上)と伊藤隆司議員(下)

本日の銚子市議会一般質問、両議員が「ふるさと納税」について質問と提案をした。

平成20年度 1,782千円、21年度 3,409千円、22年度 946千円、23年度 1,828千円、24年度 1,590千円 25年度 5,200千円

Photo_225年度が急増しているのは、個人で300万円の寄付があったためという。

このこと、真剣に取り組んでいる町では、2~3千万円に達している例もあるそう。

なるほど、これは効果がありそうだ。

両議員の提案では、銚子出身で現在は市外に居住している方、あるいは、千葉科学大学の学生の保護者にDM  などで依頼してはどうかというもの。

それと、これは黄金名も知らなかったが、納税してくれた方に銚子市からプレゼントをすることが許されているそう。

現在でも市内の食品会社とタイアップして、景品を贈っているとのこと。

これ、工夫次第で随分と協力してくれる人がいるかもしれない。

だって、銚子は食品の宝庫だから。

じゃ、





|

« キャベッシー | トップページ | 銚子市議会 鎌倉金 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩井文男議員、伊藤隆司議員 質問:

« キャベッシー | トップページ | 銚子市議会 鎌倉金 »