« 教育フォーラムちば2014 | トップページ | 愛しのNicky »

田嶋要衆議院議員 新春の集い

015田嶋要衆議院議員(民主党千葉県連会長)の「新春の集い」に参加した。

田嶋議員の集いも、今回が11回目。

初当選は、2003年だったから、あれから10年である。

当時は民主党代表は菅さんだった。

千葉駅前の演説会をみたが、菅さんが茶色のシャツを着ていたことを鮮明に覚えている。

その席で、田嶋さんが自分は「公募」で選ばれた候補者と自己紹介したことが、ボクを政界に導いたわけだ。

「折角、政権をいただいたのに、力不足で維持できなかった。これから、足を地につけてコツコツと努力を積み重ね、力を蓄えてまいりたい」

と、挨拶。

016 また、長妻元厚生労働大臣が出席された。

「1941年12月8日、日本海軍は真珠湾を攻撃したが、日記をみると、多くの国民が日米開戦を歓迎していことがわかる。日本は、一方の流れが起きると、全体がそれに引きずられる傾向がある。それを防ぐためにも、強力な野党が必要だ」

これは、黄金名も同感。

「民主党は、これからも自民党に対抗できる野党として、研鑽を重ねてまいりたい」

とのことだった。

田嶋さんと長妻さんは、仲が良く、長妻さんがパーティなどに顔をだすので、黄金名のことを良く覚えてもらっている。

それにしても、長妻さん。間近でせっすると、凄い迫力である。

じゃ、

|

« 教育フォーラムちば2014 | トップページ | 愛しのNicky »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田嶋要衆議院議員 新春の集い:

« 教育フォーラムちば2014 | トップページ | 愛しのNicky »