« 野平がしたこと | トップページ | 6月市議会は忘れない »

銚子6月市議会

Photo黄金名「社会福祉事業団は公益法人であり、その経営において特定少数の方が利益をえる可能性がある現状は望ましくない」

「たとえば、報酬をともなう理事が10年勤務した場合、年俸が500万円なら5千万円を手中にすることになるではないか」

「報酬をともなう理事の任期に制限がない状況を市長はどうお考えか」

越川市長「それが、評議員会、理事会の決定であれば、私はかまいません」

あまりの回答に黄金名は言葉を失った。

以上、6月13日の銚子市議会一般質問より、

じゃ、

|

« 野平がしたこと | トップページ | 6月市議会は忘れない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あそこは天下りの巣窟だから
しょうがないよな。
移転の工事だって
オカッパ頭のほぼ独走で決まったしな。

投稿: バカ枕金 | 2014年6月19日 (木) 12時14分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚子6月市議会:

« 野平がしたこと | トップページ | 6月市議会は忘れない »