« 「金」 | トップページ | 2議席減 銚子市議会 »

暮らしを守る家計管理

007「暮らしを守る家計管理」を受講した。

画像の講師は、千葉県金融広報委員会 金融広報アドバイザーの渡辺一江先生である。

先生によると、家計の基本は、やはり家計簿をつけることだそうだ。そこでの留意点は、完璧を目指さない。付け忘れる日があってもいいし、毎日の締めがあってなくても構わない。

とに角、大ざっぱでもつけることが大切であるとおっしゃっていた。004

そして、老後の生活は、年金だけでは足りないことも多いが、その時、貯蓄を下してばかりでは不安になる。

その場合、貯蓄を働かせて、少しでも収入になるよう工夫することが大切と、ユーモアをまじえて語られていた。

なお、画像下段は銚子市役所の担当課長。なかなか、立派な挨拶だった。

なにか、銚子では男女共同参画社会がすでに実現してるような雰囲気の講演会だった。

次回が楽しみ。



|

« 「金」 | トップページ | 2議席減 銚子市議会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暮らしを守る家計管理:

« 「金」 | トップページ | 2議席減 銚子市議会 »