« 野田講演会 Ⅱ | トップページ | 山崎ひとし 出陣式 »

鳥栖市視察

005どういうわけか画像が表示できない。

仕方がない、画像なしでいきます。

10月8日~10日まで鳥栖市、長崎市、佐賀市を視察してまいりました。

今日は、鳥栖市の様子を紹介します。

同市では「小中一貫教育」を行っていて、「礼儀作法」「日本語力」の向上の実現に努力しているそうだ。

礼儀作法はお辞儀の角度などまで画像をまじえてキメの細かい指導をしている。

そして、日本語力は「暗誦」に重点をおき、教材は論語を用いているとのこと。

これには感心した。

礼儀などは幼少のころから継続して訓練をうけていれば、なんの苦労もなく実践できる事柄だし、日本語力は社会、理科、英語、そして算数、数学の勉強の基礎となるものだ。

それに、暗記力こそ、すべての学問に必要だし、社会に出てからも人の名前や、取り扱い商品の特徴などに欠かせないものだ。

小学校から訓練をうけていれば、長じてからの勉強がよほど楽になるに違いない。

じゃ、

|

« 野田講演会 Ⅱ | トップページ | 山崎ひとし 出陣式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥栖市視察:

« 野田講演会 Ⅱ | トップページ | 山崎ひとし 出陣式 »